Love's dominion, like a king's admits of no partition.

Ovid

愛が支配する領土には、ちょうど王の領土と同じ様に、分割ということがいっさい認められない。

オヴィディウス

愛・恋愛 オヴィディウス

英会話を実践できる場所を提供してくれているコミュニティです。

You know you’re in love when you can’t fall asleep because reality is finally better than your dreams.

Lady Gaga

恋に落ちると眠れなくなるでしょう。だって、ようやく現実が夢より素敵になったんだから。

レディー・ガガ

Hatred which is entirely conquered by love passes into love, and love on that account is greater than if it had not been preceded by hatred.

Spinoza

憎悪というものも、いったん愛によって、完全に征服されると、愛に変わってしまうのです。従って、このような愛は、憎悪によって先行されなかった愛よりも、ずっと偉大であるのです。

スピノザ

Love does not consist in gazing at each other but in looking outward together in the same direction.

Antoine De Saint-Exupery

愛は、たがいを見つめ合うことにではなく、同じ行く手をともに見すえることにある。

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

Platonic love is love from the neck up.

Thyra S. Winslow

プラトニック・ラブとは、首から上の愛情のこと。

サイラ・S・ウィンズロー

Love is the greatest refreshment in life.

Pablo Picasso

人生で最もすばらしい癒し、それが愛なのだ

パブロ・ピカソ

A wise girl kisses but doesn't love, listens but doesn't believe, and leaves before she is left.

Marilyn Monroe

頭のいい女の子は、キスはするけど愛さない。耳を傾けるけど信じない。そして捨てられる前に捨てる

マリリン・モンロー

To love without criticism is to be betrayed.

Djuna Barnes

相手を批判するということを全然せずに、ただもう愛するということに夢中になっていると、必ず相手に裏切られることになる。

ジューナ・バーンズ

Love is that condition in which the happiness of another person is essential to your own.

Robert A. Heinlein

愛というのは、要するに、自分以外の、もう一人の人間の幸福が、自分自身の幸福にとって、絶対的に、必須欠くべからざるものであるという状態である。

ロバート・A・ハインライン

When you are in love you are not wise; or, when you are wise you are not in love.

Publilius Syrus

恋をしている時には、思慮分別というものがきかないものである。つまり、思慮分別がちゃんときく時には、本当の恋をしていない証拠なのである。

プブリリウス・シルス

We perceive when love begins and when it declines by our embarrassment when alone together.

La Bruyere

私達には、恋の始まる時と、終わる時というのは、二人だけになった時に感ずる、あの何とも言えない、一種異様の気恥ずかしさというか、とまどいによって分かるのである。

ラ・ブリュイエール

Human love is often but the encounter of two weaknesses.

Francois Mauriac

人間の恋というのは、しばしば二人の人間の弱点が、出くわしたに過ぎないといった場合がある。

フランソワ・モーリヤック

There is something inexpressibly charming in falling love and, surely, the whole pleasure lies in the fact that love isn't lasting.

Moliere

恋をするということには、何とも言えない魅力があるのであるが、恋の楽しみの大半は、恋は、永久に続くものではないという事実にあることは、確かである。

モリエール

Love seems the swiftest, but it is the slowest of all growths.

Lady Gaga

愛はもっともすばやく育つものに見える、だがもっとも育つのに遅いもの、それが愛なのだ

レディー・ガガ

Love doesnt make the world go round. Love is what makes the ride worthwhile

Franklin P. Jones

愛は世界を動かさないが、愛をもって動くことに価値がある。

フランクリンP.ジョーンズ

As the best wine doth make the sharpest vinegar, so the deepest love turneth to the deadliest hate.

John Lyly

最良のブドウ酒が強烈に酸っぱい酢に変わるように、どんなに深い愛であっても、まかり間違うと、もっとも恐るべき憎悪に変わってしまうのである。

ジョン・リリー

Love is Nature's second sun.

George Chapman

愛は、自然界の第二の太陽である。

ジョージ・チャップマン

Love is an act of endless forgiveness, a tender look which becomes a habit.

Peter Ustinov

愛というのは、不断の寛大なる行為である。つまり、いついかなる時にでも、決して、柔和な表情を失わぬことである。

ピーター・ユスティーノフ

True love begins when nothing is looked for in return.

Antoine Marie Jean-Baptiste Roger, comte de Saint-Exupéry

本当の愛は、もはや何一つ見返りを望まないところに始まるのだ。

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

Love, the itch, and a cough cannot be hid.

Thomas Fuller

愛とかゆみと咳だけは、どんなことをしたって、隠し通すことのできないものである。

トマス・フラー

Men always want to be a woman's first love. Women like to be a man's last romance.

Oscar Wilde

男は女の最初の恋人になりたがるが、女は男の最後の恋人になりたがる

オスカー・ワイルド

Love is should be a tree whose roots are deep in the earth, but whose branches extend into heaven.

Bertrand Russell

愛というものは、地中深くにしっかりと根をはり、また、天にもとどかんばかりの大きな枝をはった、大樹になるべきものである。

バートランド・ラッセル

A man falls in love through his eyes, a woman through her ears.

Woodrow Wyatt

男は目で恋に落ち、女は耳で恋に落ちる。

ウッドロー・ワイヤット

Love is the irresistible desire to be desired irresistibly.

Louis Ginsberg

愛というものは、相手によって激しく求められたいという、どうしようにも、押さえがたい願望である。

ルイス・ギンズバーグ

Love is not always blind and there are few things that cause greater wretchedness than to love with all your heart someone who you know is unworthy of love.

W.Somerset Maugham

愛というのは必ずしも盲目ではないのである。というのは、愛する価値なんぞ、まったくないということが、ちゃんと分かっているような、つまらない人間を、命がけで、誠心誠意愛することほど、我々に大きな悲劇をもたらすものは、またとないからである。

W・サマセット・モーム

The most disgusting cad in the world is the man who, on grounds of decorum and morality, avoids the game of love. He is one who puts his own ease and security above the most laudable of philanthropies.

H.L.Mencken

この世の中で、もっとも胸糞悪い下劣な人間はと言えば、それは、礼儀と道徳を口実にして、恋の冒険を回避しようとする男である。このような男は、自分自身の安全と安逸を、慈愛などという、きわめて高尚なものより以上に重視する人間である。

H・L・メンケン