Among those whom I like or admire, I can find no common denominator, but among those whom I love, I can: all of them make me laugh.

W.H.Auden

私が好きになったり、賞めたりする人達の共通の特徴というものは、いっこうに見当らないが、私が恋をしたり、愛したりする人達の場合には、共通の特徴なるものを指摘することができる。つまり、それは、彼らは一人残らず全部、私を笑わせることができるという特徴である。

W・H・オーデン

愛・恋愛 W・H・オーデン

Platonic love is love from the neck up.

Thyra S. Winslow

プラトニック・ラブとは、首から上の愛情のこと。

サイラ・S・ウィンズロー

To fear love is to fear life, and those who fear life are already three parts dead.

Bertrand Russell

愛を恐れることは、人生を恐れることだ。人生を恐れるものは、すでにほとんど死んだも同じだ。

バートランド・ラッセル

A wise girl kisses but doesn’t love, listens but doesn’t believe, and leaves before she is left.

Lady Gaga

頭のいい女の子は、キスはするけど愛さない。耳を傾けるけど信じない。そして捨てられる前に捨てる。

レディー・ガガ

Love is like the measles; we all have to go through it. Also like the measles we take it only once.

Jerome K.Jerome

恋ははしかのようなもの、誰でも一度は罹らなければならない。さらに、はしかと同様、本当の恋を経験するのは、たったの一度だけである。

ジェローム・K・ジェローム

Love is an act of endless forgiveness, a tender look which becomes a habit.

Peter Ustinov

愛というのは、不断の寛大なる行為である。つまり、いついかなる時にでも、決して、柔和な表情を失わぬことである。

ピーター・ユスティーノフ

Love, like fire, cannot subsist without constant impulse; it ceases to live from the moment it ceases to hope or to fear.

La Rochefoucauld

愛というものは、火のように絶えず、外部からの刺激というものがなくては、持続することができない。従って、愛というものは、望みを抱いたり、心配しなくなったその瞬間に、その生命が途絶えてしまうのである。

ラ・ロシュフーコー

Is love an art? Then it requires knowledge and effort.

Erich Seligmann Fromm

愛は技術だろうか。技術だとしたら、知識と努力が必要だ。

エーリッヒ・フロム

We never, then, love a person, but only qualities.

Pascal

すると、我々が本当に愛するのは、人間そのものではなくて、人間のもっている特性ということになるのである。

パスカル

Love is doing small things with great love.

Mother Teresa

愛とは、大きな愛情をもって小さなことをすることです。

マザー・テレサ

There is more pleasure in loving than in being beloved.

Thomas Fuller

愛する喜びは、愛される喜びよりも、はるかに優るものである。

トマス・フラー

Love is the child of illusion and the parent of disillusion.

Miguel De Unamuno

愛は幻想の子であり、また、幻滅の親でもある。

ミゲール・デ・ウナムーノ

A wise girl kisses but doesn't love, listens but doesn't believe, and leaves before she is left.

Marilyn Monroe

頭のいい女の子は、キスはするけど愛さない。耳を傾けるけど信じない。そして捨てられる前に捨てる

マリリン・モンロー

Men always want to be a woman's first love. Women like to be a man's last romance.

Oscar Wilde

男は女の最初の恋人になりたがるが、女は男の最後の恋人になりたがる

オスカー・ワイルド

Love that is ignorant and hatred have almost the same ends.

Ben Jonson

無知なる愛と憎悪は、ほとんど同じ結末を辿ることになる。

ベン・ジョンソン

Among those whom I like or admire, I can find no common denominator, but among those whom I love, I can: all of them make me laugh.

W.H.Auden

私が好きになったり、賞めたりする人達の共通の特徴というものは、いっこうに見当らないが、私が恋をしたり、愛したりする人達の場合には、共通の特徴なるものを指摘することができる。つまり、それは、彼らは一人残らず全部、私を笑わせることができるという特徴である。

W・H・オーデン

The first symptom of true love in man is timidity, in a girl it is boldness.

Victor-Marie Hugo

真の恋の兆候は、男においては臆病さに、女は大胆さにある

ヴィクトル・ユーゴー

A relationship, I think, is like a shark. You know? It has to constantly move forward or it dies.

Woody Allen

恋愛とはサメのようなものだ。常に前進してないと死んでしまう。

ウディ・アレン

The course of true love never did run smooth.

Shakespeare

真の恋の道は、茨の道である。

シェイクスピア

Let us always meet each other with smile, for the smile is the beginning of love.

Mother Teresa

いつもお互いに笑顔で会うことにしましょう。笑顔は愛の始まりですから。

マザー・テレサ

At the touch of love, everyone becomes a poet.

Platon

愛に触れると誰でも詩人になる。

プラトン

There is no remedy for love but to love more.

Thoreau

もっと、もっと愛するということ以外には、愛の悩みに対する救済策はない。

ソーロー

The most disgusting cad in the world is the man who, on grounds of decorum and morality, avoids the game of love. He is one who puts his own ease and security above the most laudable of philanthropies.

H.L.Mencken

この世の中で、もっとも胸糞悪い下劣な人間はと言えば、それは、礼儀と道徳を口実にして、恋の冒険を回避しようとする男である。このような男は、自分自身の安全と安逸を、慈愛などという、きわめて高尚なものより以上に重視する人間である。

H・L・メンケン

Time, which strengthens friendship weakens love.

La Bruyere

歳月の流れというものによって、友情の絆は強まるものの、愛の絆は、弱まるものである。

ラ・ブリュイエール

Love is also like a coconut which is good while it's fresh, but you have to spit it out when the juice is gone, what's left tastes bitter.

Bertolt Brecht

愛というものは、また、新鮮な間はおいしいが、だんだんと甘い汁がなくなってしまって、苦い味がしだしてくると、つい吐き出してしまわなければならない、ココやしの実のようなものである。

ベルトルト・ブレヒト

The tragedy of love is indifference.

William Somerset Maugham

恋の悲劇は、無関心である。

ウィリアム・サマセット・モーム